February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

美巡りかっさスパ

こんにちは。 サクララに移動してきた早一か月の広美です。色々な事にチャレンジしてる令和2年の年です。 さて、サクララには新メニューとして前回も紹介があった通り美巡りかっさを導入しました!パチパチ。 美しさの巡り 髪の弾み 頭皮の潤い 全てが手に入るカッサマッサージ。 そして。。。頭(ず]どよみとは。。。頭部での血液リンパ流れ巡りが滞り余分な水分と老廃物が頭部に溜まっている状態をいいます。 なんか聞いてるだけであたまがもやもやするかんじですね。 これらをスッキリ、リラックスしたい方是非カッサスパを体験に来てください!!

サクララの新メニュー⁉

みなさんこんにちは♪

サクララスタッフの凪香です\(●^^●)/

ここのブログで初めて漢字で自己紹介した気がします(笑)

ぜひ漢字も覚えていただけたらと思います!

 

 

さてさて今回のブログはサクララの新メニューのご紹介です!!

その名は、、、、、【カッサスパ】

(意図せず君の名はみたいになってしまいました)

 

 

カッサという陶器で出来た道具で

頭や首のあたりのリンパや血の流れをよくする

最強のデトックススパです!!!

 

 

指でマッサージする感覚とは一味も二味も違うカッサスパは

体験した人にしか分からない気持ち良さをたくさんのかたに味わって頂きたいです!

 

 

ぜひお店にいらした際はお気軽にお声かけください!

 

以上、凪香でした(^^♪

次の更新は同じくサクララの広美さんです!

お楽しみに(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

塩基性カラー✨




こんにちは🙂


sakura laのあんなです🐰




こないだ飛び込みでいらっしゃったお客様がきれいなムラサキに髪色を変えたいとのことで…






こんな感じのお仕上がりになりました🍇





今回は発色の良い鮮やかなお色をご希望だったので、塩基性カラーの薬剤を使用しました!




塩基性カラーとは一般的なカラー剤とは違い髪の内部まで浸透せず、表面でイオン結合することにより発色するカラー剤のことです✨



ダメージが少なく色持ちが良いことが特徴のカラー剤です🎶




こちらのお客様はブリーチ2回していたのでとっても鮮やかなお色にすることができましたが、ご希望のお色によってはブリーチ1回やもとのお色が明るい方ですとブリーチなしでもキレイにお染めすることができます✨





鮮やかなお色に挑戦してみたい方、インナーカラーやポイントで可愛くしたい方など是非ご相談ください🙂






温泉と髪の退色について・・・。


こんにちは♪

鎌倉ビューティーサクララ店・店長☆堀合です。

寒い時期、旅行と言ってなくてはならないもの・・・それは・・・

『温泉

 

露天風呂って、寒いけど気持ちいい・・・・いえ、違います( ゚Д゚)

寒いから気持ちいいんです(゚д゚)!

わたくし、旅行が趣味でして、ほぼ毎月どこかしらに行っています。

温泉・・・めっちゃいいですよね〜〜〜

 

ただし

美容師としてはみなさんへ、温泉に行く際には気を付けて頂きたいことがあるんです!!

それが上記題名にも書きました、退色です。

 

 

 

では、なぜ退色するのか?とその対策について、今回はお話をして行こうと思います♪

 

 

この話をはじめるにあたり皆さんに知っておいて頂きたいことが何点かあります。

まずヘアカラーについてです。

髪を染める薬剤にもいろいろな種類がありますが、今回話に上がっているカラーとは

一般的に一番需要のある『アルカリカラー』になります。

ファッションカラー・グレイカラー・白髪染め

 

このアルカリカラーとは、簡単に言うとアルカリ成分でキューティクルを開き髪の内部の色素を出したり、

新たに色素をいれたりしながら染色していく。というものになります。

言わば、この『アルカリ』は髪の内部(色素や間流物質)を守っているキューティクルというを開く『鍵』ということになります。

扉を閉めないと中にいる色素達が流れ出てしまいます……( >д<)、

そのため、美容室ではパーマやカラーをした際、アルカリに傾いた髪からアルカリを除去し、PHの値を整える処置をして

キューティクルを閉じているんです

 

そこで温泉の話に戻しますと

 

温泉にはこの『アルカリ』成分が強いものが多くあります。

温泉以外にも海水やせっけんなどもアルカリ性となります!

 

このアルカリPH(ペーハー・ピーエイチ)という水素イオン濃度の値で表現されます。

 

どこかで聞いたこと、ありますよね???

そうです!

小学生の時に実験などでおこなう、リトマス試験紙で判別をおこなうアレです。

 

お肌は弱酸性・・・というのは最近では知ってる方も多いかと思いますが

髪も、お肌の表皮と同じケラチンたんぱく質でできています。ということは、髪も弱酸性。ということです(^_^)

 

と、ここで、ちなみに弱酸性ってどうゆうこと??となりますよね!!

 

 

酸性〜アルカリ性を0〜14で表すと

中性となります

酸性のものとしては、レモン・クエン酸→2 コーヒー→5 緑茶→6

アルカリ性のものとしては、海水→7・8 石鹸→11

髪は弱酸性の4.5〜5.5となります。

※ちなみにパーマ剤は8〜10カラー剤は10.11 ブリーチは12

 

温泉はその中でも源泉の成分により異なります。

温泉に行くと効能・成分などが記載されているのもってありますよね??

そこにPHの数値が出ていると思います。7以上であればアルカリと覚えておいて下さい。

アルカリが強いほどたんぱく質をより多く分解してしまうのでキューティクルが開きやすく

カラーが流出しやすくなる。とうことです。


 

・じゃあ、肌にもあまり良くないのか???

 

それもまた少し違います。アルカリ性の温泉は確かに髪のキューティクルを開き、カ

ラーしたての髪は特に!

内部の色素を流出させやすいので、ヘアカラーにはあまりよくありませんが、

温泉に入ると肌はツルツルしますよね??

 

あれはアルカリが皮膚の表皮のたんぱく質を分解して余分な皮脂・角質を除去してくれるからなんです!!

ちなみに石鹸もアルカリ性なので、洗いあがりキュキュッとしますよね♪

 

つまりカラーやパーマをしている髪の毛は肌よりもダメージを受けやすいということです!

まぁ当然といえば当然・・・カラーとかしてるんですもん♪

 

実際、髪の毛は水でもキューティクルが開きます。

もちろん、アルカリ性のもので開くほどではありません!

先ほども書きましたが、アルカリが強ければ強いほどより多くたんぱく質を分解してしまいます。

 


・では、酸性温泉ならいいのか???

 

この答えは・・・です!!

酸性過ぎても髪のダメージにつながります。

温泉の成分で言うと硫黄・硫酸・塩酸・ホウ酸・ミョウバンなどなど・・・。

 

上記のように、髪はいろいろな事で変化します。

温泉だけではありません、お風呂で髪が湯舟にずっと浸かってるだけで色素は流出します。

 

・ではどんなケアがいいのか???

 

温泉に行く際、洗い場は水道水。という所がけっこうあります。

髪は温泉では洗わず、洗い場で髪を洗ったあとも温泉に髪が浸からない様にシャワーキャップをするのがいいかと思います。

旅行前はきれいにされる方が多いと思うので、カラーしたて♪なんて方は

カラー用のシャンプーなどを持っていくことをお勧めします♪

 

あと、リゾートに行かれる方は紫外線対策を!!

出来れば髪用が最適ですが、なければ、お肌につける用のUVスプレーでも構いません♪

髪にも少しつけるとUV対策になりますよ♪

但し、パウダースプレーは髪ががさつくので要注意です!!!

 

パーマも同じように温泉、紫外線対策してみてください♪

 

リフレッシュしてたくさんの思い出を作りに行ったのに、

帰ってきたら髪がぱさぱさで色落ちしちゃった・・・・だと悲しいですもんね!!

 

少しのケアや知識が、これからの艶髪ライフを作っていくと思います♪

是非皆さんも実践してみてくださいね♪♪

 

 

 

次回は私の大好きな、癒し系♪あんなさんの投稿です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんのリラックス法は何ですか?

みなさんこんにちは!

またまたの登場です、サクララのなぎかです!

 

 

突然ですがみなさんのリラックス法は何ですか?

人によって様々だと思いますが

私のリラックス法は音楽を聴いたりライブに行くことです!

 

 

去年の大晦日は2019年最後かつ2020年最初のライブである

カウントダウンジャパンに行ってきました!

年越しの瞬間を大好きな音楽と

音楽が好きな人たちと過ごせてとっても楽しかったです!

 

 

さて、私のリラックス法はこんな感じですが

サクララが推すリラックス法はヘッドスパです!

 

 

血の巡りが良くなるので体もポカポカ温まりますし

なんと言ってもオススメなのが

人にやってもらっているという心地よさ!!!

ちょっと疲れたなあと思うときは

ぜひサクララにいらっしゃって下さいね♪

 

 

次はサクララのあんなさんです!

 

【フレグランスに来て頂いていたお客様各位】



本日より、統合にてSAKURA店、Sakura la店へのご誘導をさせていただいております。ご予約のお電話ですが、fragranceでの他店舗への転送システムがございませんので大変ご迷惑をおかけしております。


お電話でのご予約については、


SAKURA


9:30〜19:00

(火曜定休)

0467-32-0902


Sakura la


9:00〜18:30

(無休)

0467-38-5088


こちらまでお願いいたします。


そして、当サイトホ―ムページでのご報告、ご連絡が遅れましたこと重ねてお詫び申し上げます。


なおご来店の際には、手渡し、ご郵送で送らせていただいたハガキDMをぜひご持参ください。


スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。


株式会社 Kamakura Beauty









12345>|next>>
pagetop