September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

〜雪乃の夢日記 No.2 〜

こんにちは!サクララの山田雪乃です(^_^)

 

 

今回はのテーマは・・・

雪乃の夢日記 No.2 です!!

(前回12月のも是非ご覧くださいませ・・・)

 

 

 

夢日記はサロンワークを抜け出して、誰もがあこがれる現場でヘアメイクのお仕事に参加させていただいた際に

書いています♪

 

投稿するのが大変遅くなりましたが

5月のある日・・・私は都内の撮影スタジオに向かいました。

 

今回のお仕事は皆さんお馴染みのこの商品。

『プレミアムモルツ』

スチール撮影&web CM撮影のヘアメイクアシストをさせて頂きました!

 

ご一緒させて頂いたアーティストさんは今年25周年を迎えられました

Augasutaの福耳の皆様です(^_^)主に私は女性アーティストの杏子さんと元ちとせさんの

アシスタントに着かせて頂きました!

 

 

まずはスタジオでのスチール撮影のためヘアメイクのお仕事は準備から始まります。

アシストさせて頂いたへメイクさんは何度かご一緒しているので

少しずつ準備する順番や物の配置などが分ってきました。

(写真はまだ並べていない状態です・・・泣)

 

私はコテ巻きを任せていただき元ちとせさんのエクステを切る作業も

手伝いました!それ以外は主にサロンワークでも行っているピンを渡すアシストや

整理、片付け、アーティストさんのケアがアシスタントの仕事です。

 

現場に行っていつも感じるのはアーティストとヘアメイクの信頼関係です。

お互いに好みがしっかり分っていて話す時もテンポ良く、というのは

スムーズに仕事をする上でとても大切な事に感じます。

 

 

スチール撮影が始まると、常にアーティストが最高の状態を維持出来るよう

1カットずつでもカメラチェックのたびにヘアメイクもチェックをします。

 

選ばれる写真は数枚ですがかなりの枚数を取っていたと思います!!

カメラマンとヘアメイク、スタイリスト、スタジオスタッフのプロ意識を感じました。

 

 

 

 

スチール撮影が終わるとCM撮影のため神奈川県に移動!!

人生初のロケバスに乗りました!!

 

 

 

こちらの撮影場所も既に準備が始まっていてCM撮影にはこんなに多くの人で

作り上げられているんだと初っ端から感動しました。

 

基本的にヘアメイクのコンセプトは変わらなかったので

少しの手直し程度で再び撮影が開始。

 

歌を歌うシーンでしたが、こちらもいろんな角度やカメラを動かすスピードを変えて

何パターンも撮影していました。

 

その後は外でBBQ撮影へ・・・

夜になると少し肌寒かったので、アーティストのケアにもより敏感になりました。

寒さや長い撮影にもかかわらず顔色一つ変えないアーティストの皆さんが本当にすごい・・・

プロ意識を感じました。

 

 

 

撮影に熱中していると時間はあっという間で、気付くと終電間近!!

終電帰宅組として最後まで居れませんでしたが今回も素敵な撮影に参加でき光栄でした。

 

 

帰宅後、ヘアメイクの師匠JINさんから送っていただいた写真・・・(^_^)

ヘアメイクアーティストは昼夜問わずアーティストに着いて行くお仕事なので、深夜の撮影や早朝の撮影、2日がかりの

撮影などもあるそう・・・裏話も聞き美容師よりもっともっと根気や体力のいるお仕事だと感じました。

 

ただ、誰でも経験できることではないし1つの作品を作り上げる1員でいられる事は

言葉では言い表せない達成感があるのだと思います!!

 

 

杏子さん、元ちとせさん、師匠のJINさん、マネージャーさん、スタイリストの皆様と(^_^)♪

 

ひよっこの私を暖かく受け入れて下さりとても感謝しています。

より成長した姿をお見せできるよう日々頑張りますのでまたご一緒した際は

よろしくお願いします!!

 

雪乃の夢日記が早く投稿できればいいな〜と思います笑

 

出来上がったwebCMです(^_^)気になった方は是非ご覧ください☆

 

次は小川君です!

 

 

山田雪乃

comments

いいわ〜雪乃の夢日記!待ってましたよ―

でも、これだけやるとリアルになってきましたね(笑)。

ノ―と考えないのがカマクラビューティーですので、もっともっと引き出しを増やしていろんな方を幸せな気持ちにしてください。よろしく!

  • 柳澤
  • 2018/08/16 1:44 PM
   
pagetop